スポンサーリンク

ハナタカ【おすすめの包丁・フライパン・まな板を料理道具コンサルタントが紹介】

2020年9月24日放送のハナタカで料理道具について紹介されました!

教えてくれたのは料理道具コンサルタントの荒井康成さんです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

料理道具

おすすめの包丁

●ツヴィリング ツインセルマックスM66三徳包丁

長く使えて折れにくい。

 

●remy クロの包丁(岐阜県関市)

クロの包丁
レミパンプラスと並ぶ、革新的な調理道具ができました。開発期間4年。切れ味が良くて、長持ちして、洗い易くて、美しい。そんな、玄人も納得の、黒い三徳包丁、「クロの包丁」。調理の“苦労”も切り捨てましょう。

 

おすすめのフライパン

●ドイツ ターククラシック(鉄製)

1枚の鉄を職人が叩いて作る。

溝に肉の余計な油が落ちる。

 

●remyレミパンワイド(フッ素加工)

【公式】レミパンワイド
お待たせしました。ひとまわり大きいサイズのレミパンも欲しい!というご要望にお応えして、 28cmサイズの“ワイドな”レミパンが誕生しました。

魚のウロコがつかず、面積が広い。

 

●グリーンパン メイフラワーシリーズ フライパン(セラミックコーティング)

野菜におすすめ。

熱伝導率が低い。

 

おすすめのまな板と長持ちさせるコツ

プロは食材によってまな板使い分けますが、長く使える木がおすすめです。

表面の傷は削って何度も使えます。

 

また、買ったらすぐにオリーブオイルでコーティングすると乾燥・臭い・雑菌を防ぎます。

使った後は中性洗剤ではなく熱湯や重曹で洗うのがおすすめです。

 

まとめ

料理道具についてまとめました。

ぜひ試してみたいです!

タイトルとURLをコピーしました