スポンサーリンク

メレンゲの気持ち【100円投資・ワンコイン投資・アート投資】

2020年10月31日放送のメレンゲの気持ちで100円投資・ワンコイン投資・アート投資について紹介されました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

100円投資・ワンコイン投資・アート投資

100円投資(NISA)

証券会社によってはひと月100円から始められるのがつみたてNISA。

2018年に国が作った少額から始められる非課税の投資制度です。

投資専門家がいる投資信託で運用するので細かい銘柄まで調べなくてもでき、初心者でも始めやすいのが特徴です。

 

1年間で1,200円、10年間で12,000円、20年間で24,000円積み立てる計算で、上手くいけば倍ぐらいになることもあります。

株価が下がるリスクもありますが、何より投資のトレーニングになるのがおすすめです。

 

楽天証券NISA・つみたてNISA(少額投資非課税制度)初めてガイド:楽天証券
楽天証券のNISA・つみたてNISAなら楽天ポイントが貯まる!使える! 節税しながらお得に資産形成はじめよう!

ワンコイン投資

毎週500円から投資するのがワンコイン投資。

特定の商品を買い続けて投資資産を築くタイプです。

 

スマホで口座開設してすぐスタートでき、ロボアドバイザーという自動システムが世界の様々な金融資産に自動で投資してくれます。

 

500円から始めるワンコイン投資 | LINEスマート投資
500円から積立するだけ。資産は、全自動でしっかりバランス投資。

 

少額アート投資

少額からでもアート作品のオーナーになれるシステム。

バンクシーの作品が一口200円という値段で買えたりします。

口数の買った作品の価値が上がるか上がらないかで利益がでます。

 

ANDART(アンドアート)|現代アート作品の共同保有プラットフォーム
現代アート作品の共同保有プラットフォーム

投資の注意点

●大金を投資しない

自分がリスクを負うのはどこまでかを意識し、少ない金額しか投資しないこと。

 

●手数料

掛け金は少額でも、固定でかかる手数料が高い可能性があるので注意。

 

まとめ

100円投資・ワンコイン投資・アート投資についてまとめました。

いきなり本格的に始める前に、こういった少額でできるものからチャレンジしてみるのが良さそうですね。

タイトルとURLをコピーしました